top of page

株式会社22世紀アート​ 代表取締役社長 向田翔一

2014年創業。自費出版を手がけ、出版冊数は6000冊を超えた。
契約している作家人数は約2600人。「みんなを幸せにする」をビジョンに、印税を明確化するなど自費出版の構造改革をしてきた。2023年度の売上高は4億円を超えた。

そもそも本って何かというと、小学校の時の不運な帰り道だと思うんです。たまたま何かの弾みで、クラスの中でも全然興味のない、話したこともないようなヤツと一緒に帰ることになる。それです。
 家までの帰り道、ずっと気まずい感じかなって思うじゃないですか。ところがそいつがポロッと言ったことが、何だか面白かったりする。そうすると、子どもながらに価値観が広がるっていうか、「へー」ってなる。つまり、世の中にはそういう、自分と違うヤツがいるんだってことがわかれば、本はそれでもう十分。何か学ぶとか、スキルアップするとか、そういうものじゃないと僕は思っています ... 
続きはこちら

(記事作成:テックベンチャー総研)​

bottom of page